グレンの弓矢


引用元http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1394269226/

1: 名無しさん 2014/03/08(土)18:00:26 ID:h4PI6lXBR
「実は3年前から少しだけ聞こえてました」こう語る中日小笠原ことカッツは3年前から後輩の大田が自分の事を影でお荷物だと言っている事を知っていたそうだ。
その事を恥じて人前ではサングラスをかけるようになり、閉じこもりがちになった結果髪もボーボーに伸びてしまった。
そんなミソカッツを救ったのが杉内の穴兄弟ことARAKAKIであった。カッツとARAKAKIは影で猛特訓をした結果、カッツは自慢のキンタマへの自打球を完全に避けられる俊敏性を身に着けた。
これにより打席で積極的に動けるようになったカッツは3回転しながら打つトリプルアクセル打法を習得。その独創的な動きは多くのメディアで取り上げられ、元チームメイトの高橋のバッティングフォームにも採用された。
順風満帆の様に思えたがある日事態は一転した。ARAKAKIがカッツについての謝罪会見を開いたのだ。
カッツの復活は表向きは特訓の成果によるものであったが、実際はアメリカの執刀医スティーブジョ○ブ○が考案したキンタマを手術することによって鋼のような硬さにするキンー・ターマ手術を極秘で受けていたというショッキングな内容だった。
これについてカッツは「ARAKAKIを訴える」とコメント。今まではダイスケ的にもオルオーケーとなんでも許してくれる事で有名なカッツだったが今回はさすがに怒りの感情を露にした。
数日後、カッツはついにARAKAKIを抹殺することを決意する。「ARAKAKIはホークスだからオープン戦に出れば殺せるな」カッツはオープン戦に出るために猛練習を重ねた。
そしてオープン戦のシーズンが到来、タケシのイワークや星ネズミの子分らを名古屋の特性を生かしたミソキンタマ攻撃でバッタバッタとなぎ倒していったカッツだったが、グラサンがトレードマークの西武ライオンズことレボ軍団には歯が立たず、最後は中村の立体起動攻撃からの紅蓮の弓矢キックにより中村の膝と引き換えに命を落とした。
この件について大正義原監督は「私は目が見えないんだけどね、55番という選手はどこに行ったのかな」とコメント。もはや55番でなくなった55番を指し自虐ネタを披露した。
なおシーズンには間に合う模様。

4: 名無しさん 2014/03/08(土)18:44:53 ID:JrA31dSrJ
カッツはどういうキャラなんや(困惑)

5: 名無しさん 2014/03/08(土)18:47:05 ID:Pclczjyoq
なんでARAKAKIは訴えられたんだ

8: 名無しさん 2014/03/08(土)19:00:45 ID:87eDbxvad
物語性に溢れるが盛り上がりに欠ける
98.00点

9: 名無しさん 2014/03/09(日)04:50:44 ID:wgPf2UkQ8
詰め込みすぎたもんじゃ焼きのようなカッスレ
11.4875点

11: 名無しさん 2014/03/09(日)05:18:47 ID:eOU9RGZgn
旬な話題を取り入れてはいるが少し内容がゴチャつきすぎ
33.4点

12: 名無しさん 2014/03/09(日)06:26:24 ID:1kAM5FSGl
本場なんj民の空気感漂うスレやね
atwikiの影響か

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1394269226/

1002:風吹けばおんJ:20XX/XX/XX(日) 00:00:00.00 ID:334KRSW