1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:29:33 ID:ab1
no title
2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:29:56 ID:NiC
許されてない定期

3: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:30:10 ID:o9g
右下チラチラしてるよ

4: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:30:13 ID:H29
右下何か見えてませんかね・・・?

5: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:30:14 ID:bIs
謎外人いないやん

6: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:30:29 ID:xvE
後もう少しだ

7: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:31:26 ID:qma
まずいですよ!って文字が見えるけど何がまずいんや?

8: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:32:08 ID:5Gj
多田野は母子家庭に育った
金の問題はいつもついて回った。
グラブ一つ、ユニフォーム一着無駄にできない環境
そんな中でも、多田野の母は野球を続けさせた。多田野もそれに答え、みるみる頭角を現していった
大学に進み、世代を代表する投手と言われ始めると、色々な球団から栄養費が支給された
多田野はそれをすべて親孝行と借金の返済に当てた
余分な金はいらない。母に楽をさせてやりたい。多田野青年は母の苦労を知っていたのだ
だがそんなおり、愛用のグラブが壊れてしまう
栄養費は母の口座に振り込んだばかり、手元に金はない
まさか返してくれと言えるはずもなく、多田野青年は途方に暮れた
そんなとき、ゲイ雑誌の片隅にビデオモデル募集の広告を見つけたのだ
多田野はお前達の言うような男ではない。真面目で誠実な青年なのである

9: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:33:30 ID:zE2
>>8
大松「多田野の実家は不動産屋で父もいるし稼ぎもいいぞ」

11: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:41:08 ID:rIX
>>9 マ?

13: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:49:31 ID:zE2

10: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:33:48 ID:qma
>>8
なんでゲイ雑誌を読んでるんですかね…

12: 名無しさん@おーぷん 2017/07/15(土)22:44:11 ID:rFg
忘 れ ら れ る 権 利


http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500125373/

1002:風吹けばおんJ:20XX/XX/XX(日) 00:00:00.00 ID:334KRSW